iPhone/iPad用『NanoStudio』バーチャル・シンセとMPC似のパッド

ALL
Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
StumbleUpon にシェア
reddit にシェア
Delicious にシェア
Digg にシェア
StumbleUpon にシェア
email this

 

 

 

NanoStudioApp

価格: ¥1,800

 

 

 

NanoStudio with iPad

 

‘queen of the superficial’

 

YMO’s “Rydeen” is now played on iPad

 

 

 

 仮想レコーディングスタジオです。4つの仮想アナログシンセ、16サンプルトリガーパッド、多機能シーケンサー、サンプルエディター、ミキサーと 10種のエフェクトユニットの全てがアプリケーションに含まれています。

 

バーチャルアナログシンセとMPCライクのトラックパッドが魅力
Wi-Fi 環境でパソコンからWAVファイルを転送できる優れもの。

バージョンアップでユニバーサル化 iPadに完全対応、自前のループWAVファイルをバラバラにスライス対応!

iOSデバイス内蔵のマイクでサンプリング(旧 iPodTouch は外部マイク要)

 

NanoStudio (Version 1.43) App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥1,800
デベロッパ名: Blip Interactive Ltd
リリース日: 2010/07/22
現Ver.の平均評価: (3.5 / 8件の評価)
通算の平均評価: (4.5 / 177件の評価)
 

バーチャルアナログシンセ/サンプラー : EDEN Synth

  • 4台同時使用可能、8音ポリフォニック、プリセット128音色
  • 2 OSC (with Ring Mod 1/2、Sync) + Sample、3 ENV、4 LFO (Beat Sync)
  • マイク/ラインからサンプリング、または既存のサンプルをロード可能
  • ハイパス、ローパス、バンドパス、12/24dB 切り替え可能な2ポールフィルター
  • エフェクト1: ウェーブシェイパー (Soft, Hard, Hollow, Zingy, Spiky, EQ only)
  • エフェクト2: ディレイ (Chorus, Flanger, Delay, X-Delay)
  • マスターエフェクトセンド 2系統 (リバーブ/ディレイ)
  • デュアル X-Y パッド、ピッチベンド、加速度センサーでパラメータを制御可能

 

iPhone スクリーンショット 2

16サンプルトリガーパッド : TRG-16

  • マルチ Undo/Redo 対応の波形エディタ
  • マイク/ラインからサンプリング、または既存のサンプルをロード可能
  • シンセ/トリガーパッドの演奏をリサンプリング可能
  • ピッチ、パン、ボリューム、エンベロープが調整可能
  • 各サンプルを3つのバス出力にアサイン可能(マスターエフェクトセンドとフィルター付)

 

WAVファイルのノート・スライスに対応。64スライスまでキーボードに割り当て対応

iPhone スクリーンショット 5

* MIDI IN を Line 6 MIDI Mobilizer、Akai SynthStation 25、Core MIDIで制御可
* Sonoma、Intua 互換のオーディオコピー/ペーストでのアプリ間の音素材の共有可能
* 1/64分解能、ピアノロール編集、ベロシティ、コントローラーイベント、全て Undo/Redo 可能
* サンプル送信、最終ミックス、独立トラックを Mac/PC へ Wifi にて NanoSync で送信可能

 

 

 

 バージョン 1.2 の新機能

* 新エフェクト、コンプレッサー、3バンドパラメトリック EQ、ウェイブシェイパー、ビットクラッシュローファイ ←ビットクラッシュは8bitのローファイサウンドが出ます。ダフトパンクのローファイあの感じです。

* オフラインサンプルエフェクトプロセッシング、サンプルエディターでエフェクトチェーンを通して使えます(Undo付き)。 ←オフラインでエフェクトを最大4つ直列につないでエフェクトをかけた音をリサンプリング出来ます。ビットクラッシャーはエフェクトを通すだけでも音が荒くなるので使えます。

* 4 シーケンサートラックを各インストルメントで使用可能、合計 64 シーケンサートラック。 ←1トラック1シーケンスから1トラック4シーケンスなのでトラックの自由度が増した。例えば1トラックのシーケンスを4つ追加できるので4シーケンス作って好きなのを残して他ミュートしたり、4シーケンス合わせて1トラック作ったり出来ます。

* アプリ内購入にてインストルメントトラックを16に拡張可能 ←4シンセ+TRG16パッドの1トラック+ミキサートラック1つの計6トラックから16ト ラックに拡張が出来るようになりました。MPCライクなTRGパッドをさらに追加できるので自分のWAVE(.wav)サンプルをさらに追 加し可能性が広がりました。

 バージョン 1.30 の新機能

* ユニバーサル iPad バージョン* キーボードに音楽スケールを追加可能* 単一サンプルの使用可能サイズが 32MB までに増加* 微妙な音程をキーボードのスライドで表現可能

 バージョン 1.33 の新機能

iPadのRetinaディスプレイサポート

* Retina display support for new iPad

* Files can be emailed from within NanoStudio (iOS)
* .nsp, .wav and .mid files are now associated so they can be opened with NanoStudio from other apps (iOS)
* .nsp files are associated so they can now be opened with NanoStudio by double-clicking (Windows and OS X)
* Eden sample page supports note slicing, so samples can be sliced across the keyboard in up to 64 slices
* Computer keyboard support for typing file names, playing keys/pads and basic sequencer operation (Windows and OS X)
* NanoStudio for OS X is now available via the Mac app store

Bugfixes

* Projects were not always exported with relative sample paths (so they had to be decompressed to the same folder path to work)
* Using AV adapter on iOS causes crash
* Channel L/R buttons in mixer are sometimes visible when they shouldn’t be
* The last note event of a loop section was sometimes played at the beginning of the loop when resampling with pre-roll enabled
* Tapping FX indicator on mixer channel sometimes selects the wrong channel (iPad)
* When using more than 32 mixer channels, the later channels would sometimes be silent
* NanoStudio would shutdown the network MIDI session for other apps on start up
* Removed small click on the end of a couple of default TRG samples (eg. 808 BD)
* Couldn’t set metronome to zero volume

 

 

 

iPadスクリーンショット

iPad スクリーンショット 1
iPad スクリーンショット 2
iPad スクリーンショット 3
iPad スクリーンショット 4
iPad スクリーンショット 5

 

 

 

NanoStudio は iPhone, iPad と iPod Touch 対応の音楽作成スタジオです。4つの仮想アナログシンセ、16サンプルトリガーパッド、多機能シーケンサー、サンプルエディター、ミキサーと10種のエフェクトユニットの全てがアプリケーションに含まれています。

アイデアをリアルタイムで記録、サンプル波形を使用してシンセを構成、パワフルなシーケンサで作曲&アレンジ、リバーブ、ディレイ、EQ、といったエフェクトでミックスを実現、オーディオミックスダウンでは SoundCloud へダイレクトにトラックを公開可能。また Midi エクスポート機能ではアイデアを PCベースの DAW に送ることを可能にします。

NanoStudio の直感的なユーザーインターフェースは貴方のクリエイティビティーを解放し、奥深い音楽作成の世界へ導きます。弊社サイトから OS X & Windows 版を無料ダウンロードでお試し頂けます。

インストルメンツ
6 トラックまで同時使用可能なインストルメント(ミキサー含む)またはアプリ内課金にて 16 トラックに拡張可能。 以下新たに大幅機能追加された各インストルメントです。

‘Eden’
パワフルな 16 ボイス加算式デュアルオシレーターシンセサイザー、 2 ポールレゾナントフィルター、3 エンベロープジェネレーター、各ボイス4LFO、2専用エフェクト。Eden の仮想パッチベイは殆どのパラメーターをモジュレート可能にします。

‘TRG-16’
サンプルトリガーパフォーマンスパッド。ピッチ、パン、ボリューム、エンベロープの調整可能。各サンプルを3アウトのバスに設定、バスにはエフェクトセンド、フィルターを設定可能。

サンプリング
iOS デバイス内蔵のマイクでサンプリング(旧 iPodTouch は外部マイク要)、NanoStudio 独自のリサンプル、又は Mac/Windows 上で NanoSync 経由にてサンプルを読み込み可能。複数回 Undo/Redo 可能な波形編集ツール。そしてカスタムエフェクトチェーンによるオフラインオーディオプロセスを装備。

シーケンサー
入力はキーボード又はトリガーパッドのリアルタイムレコーディング。更にパターン作成をピアノロールで編集、コントローラーイベントもドロー可能。そして再生中にも操作編集可能なトラックエディターを使用して曲全体を見渡しながらパターンアレンジも可能。Undo/Redo も対応。

マスタリング
Nanostudio のミキサーは2つのグローバルエフェクトセンド、各チャンネル4インサートエフェクト、フェーダー&パンのモーションをリアルタイム記録可能。トラック完成時には高品位な WAV ファイルにエクスポート後 SoundCloud へダイレクト公開または、NanoSync 経由で Mac/PC に転送することが出来ます。

エフェクト
コンプレッサー、パラメトリック EQ、ウェイブシェイパー、ディレイ、コーラス、リバーブ、ローファイ、各エフェクトは最適化されており多数の同時使用が可能。

機能概要リスト(詳細は弊社サイトまで www.blipinteractive.co.uk)

* MIDIインを Line 6 MIDI Mobilizer、Akai SynthStation 25、Core MIDIで制御可
* Sonoma、Intua 互換のオーディオコピー/ペーストでのアプリ間の音素材の共有可能
* 1/64分解能、ピアノロール編集、ベロシティ、コントローラーイベント、全て Undo/Redo 可能
* サンプル送信、最終ミックス、独立トラックを Mac/PC へ Wifi にて NanoSync で送信可能

 

 

 

iPhoneスクリーンショット

iPhone スクリーンショット 1
iPhone スクリーンショット 2
iPhone スクリーンショット 3
iPhone スクリーンショット 4
iPhone スクリーンショット 5

 

 

 

 

 

 MacのAPPアプリ・パソコン版は、お試し用で無料

NanoStudio (Version 1.33) App
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料
デベロッパ名: Blip Interactive Ltd
リリース日: 2012/08/01
対応デバイス: 無し
現Ver.の平均評価: (4.0 / 13件の評価)
通算の平均評価: (4.0 / 13件の評価)
Game Center: 非対応