iPhone/iPadのタッチパネルでボーカロイド制作「Mobile VOCALOID Editor 」ただいまセール中!

Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
StumbleUpon にシェア
reddit にシェア
Delicious にシェア
Digg にシェア
StumbleUpon にシェア
email this

 

 

 

ただ今値下げセール中!2016/11/6(日)頃までアプリ本体の価格を3,600円に値下げ中です(通常価格4,800円)。
※セール価格終了日時は前後する可能性があります。

 

 

追加歌声ライブラリにIA、IA ROCKS、Rana

 

Mobile VOCALOID EditorApp

価格: ¥4,800→3,600円

 

 

 

Mobile VOCALOID Editor PV

 

 

 

 

Mobile VOCALOID Editor の使い方

[1] -はじめに-

[2] -基本操作-

[3] -トラックの追加-

 

 

 

ボーカロイドによる本格的な歌声制作ができるiPhone/iPad用アプリ「Mobile VOCALOID Editor 」登場!

 

iPad スクリーンショット 2

VOCALOIDトラックの入力方法としては、ピアノロール風のミュージカルエディタ画面での入力、アプリ内蔵のソフトウェアキーボードを用いたリアルタイム入力、ステップ入力に加え、iOSに対応した外部MIDI機器を接続して入力することも可能です。

 

オーディオトラックへは、iTunesを用いたデータの取り込みや、iOSのAudioCopy/Paste機能に対応した他のアプリからオーディオデータを貼り付けることができます。

iOS版GarageBand App のミックスダウン後に~のアプリで開くに対応し、GarageBandで生成した伴奏を取り込み可能

 

さらに、デバイスの内蔵マイクを用いた録音に加え、iOSに対応したオーディオインターフェースを用いてシンセサイザー、ギターなどの外部機器を接続して録音することもできます。

iPad スクリーンショット 5

 

制作したデータはアプリ内でミックスダウンを行うことで、オーディオファイル(WAV、AAC)として取り出すことができます。 

 

アプリには歌声ライブラリとして「VY1_Lite」を同梱。すぐに歌声制作を始めることができます。さらに好きな歌声ライブラリ(歌声の種類)を追加したい場合は、アプリ内からすぐにダウンロード購入することが可能。(各2,400円)

iPad スクリーンショット 4

 

 

機能比較表

機能 Mobile VOCALOID Editor VOCALOID4 Editor iVOCALOIDシリーズ
使用可能な音域 C-2~G8 C-2~G8 C3~F4
最大小節数 999小節 999小節 17小節
編集・再生可能なVOCALOIDトラック数 16 16 1
最小分解能 4分音符の1/480 4分音符の1/480 16分音符
読み込み可能なファイル V3版VSQX、V4版VSQX V3版VSQX、V4版VSQX、VSQ、MIDI(SMF) ボカロネット経由でV3版VSQX、V4版VSQX
インポート可能なファイル AudioPaste機能でWAV V3版VSQX、V4版VSQX、VSQ、MIDI(SMF)、WAV AudioPaste機能でWAV
VSQX書き出し V3版VSQX、V4版VSQX V4版VSQX V3版VSQX、V4版VSQX
トラックの追加、削除 あり あり なし
オーディオトラック(WAV) ステレオ1トラック モノラル1トラック ステレオ1トラック モノラル1トラック ステレオ、モノラルのいずれか1トラック
エフェクト(ミキサー) V3Comp、V3Reverbのみ対応 VST Host機能により好みのエフェクトを付加 Reverbのみ対応
入力ゲイン調整(ミキサー) あり あり なし
VOCALOID Job プラグイン機能 なし あり なし
Undo/Redo 無制限 無制限 無制限
使用できるコントロールパラメータ 10種類 12種類 3種類
外部MIDI機器接続によるVOCALOIDトラックのステップ入力、リアルタイム入力 対応 非対応(*2) 非対応
端末内蔵マイク、外部機器接続によるオーディオトラックの録音 対応 非対応 非対応
作成可能パート数 1曲につき100 無制限(*3) 1
(*2)「VOCALOID4 Editor for Cubase」と、「Cubase7」シリーズもしくは「Cubase8」シリーズを同時使用する場合は可能
(*3)搭載メモリ,ディスク容量に依存します。

 

動作環境

対応OS iOS7.1.2以上
対応デバイス iPad(第4世代)、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini 2、iPad mini 3、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

 

 

VOCALOIDだけでなく作曲ツール、スケッチ用でも使えます。

 

Mobile VOCALOID Editor (Version 1.0.1) App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥4,800
デベロッパ名: Yamaha Corporation
リリース日: 2015/04/03
現Ver.の平均評価: (5 / 1件の評価)
通算の平均評価: (無し / 0件の評価)
 

 

iPadスクリーンショット

iPad スクリーンショット 1
iPad スクリーンショット 2
iPad スクリーンショット 3
iPad スクリーンショット 4
iPad スクリーンショット 5

 

iPhoneスクリーンショット

iPhone スクリーンショット 1
iPhone スクリーンショット 3
iPhone スクリーンショット 4
iPhone スクリーンショット 5

 

説明

iPad、iPhoneでボーカロイドによる本格的な歌声制作ができるアプリです。

歌声の種類(歌声ライブラリ)を増やしたい場合は、アプリ内から歌声ライブラリを購入することができます。

****重要****

本アプリをダウンロードいただく際は、必ず下記案内をお読みになってからご利用ください。

■対応デバイス : iPad(第4世代)、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini 2、iPad mini 3、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus

■対応OS : iOS7.1.2以降

■歌詞はひらがな、カタカナ、またはローマ字で入力してください(漢字は入力できません)。

■iVOCALOIDシリーズとの連携はございません(iVOCALOIDシリーズの歌声ライブラリの使用、優待価格販売など)

************

歌詞とメロディを入力するだけで楽曲のボーカルパートを制作できる歌声合成技術「VOCALOID(ボーカロイド)」。Mobile VOCALOID EditorはiPad、iPhoneでボーカロイドによる本格的な歌声制作を行うことができるアプリです。アプリには歌声ライブラリとして「VY1_Lite」を同梱。すぐに歌声制作を始めることができます。さらに好きな歌声ライブラリ(歌声の種類)を追加したい場合は、アプリ内からすぐにダウンロード購入することが可能。歌声のバリエーションが広がります。

いま、歌声制作はあなたの手のひらに。

いつでもどこでも、ボーカロイドによる本格的な歌声制作をお楽しみください。

■アプリケーションの特徴

・タッチパネルに特化した扱いやすいユーザインターフェース

・無限アンドゥ機能とアンドゥ履歴の表示機能

・音が切れないループ機能

・アプリ内での歌声ライブラリ購入機能

 ・VY1(アプリケーション同梱の歌声ライブラリ「VY1_Lite」のフルセット版)

 ・VY2

 ・KYO(ZOLA PROJECT)

 ・YUU(ZOLA PROJECT)

 ・WIL(ZOLA PROJECT)

 ・蒼姫ラピス

 ・メルリ

 ・Mew

 ・ギャラ子RED

 ・ギャラ子BLUE

 ・CYBER DIVA

 ・結月ゆかり 純

 ・結月ゆかり 凛

 ・結月ゆかり 穏

 ・Sachiko

 ・Megpoid Native

 ・Megpoid English

(今後も歌声ライブラリの追加を予定しています。)

・ボカロネット連携機能

 ・ボカロストレージに保存されている楽曲をダウンロードして編集可能

 ・作成した楽曲をボカロストレージにアップロードして他ソフトウェアからのアクセスが可能

・1曲につき最大16個のVOCALOIDトラックの取扱いが可能

・1曲につき最大999小節までの作成が可能

・ステレオAudioトラック1個とモノラルAudioトラック1個を用意

・メイン画面となるトラックエディタ画面、ピアノロール表示のミュージカルエディタ画面

・曲中のテンポや拍子の設定が可能

・ダイナミクスやピッチベンドなどのコントロールパラメータ編集機能(パラメータの種類はPC版VOCALOID3 Editorと同様)

・ミキサー画面でV3CompとV3Reverbの使用が可能

・他のiOSアプリケーションとの連携機能

 ・Audioファイルのコピーペーストを行うAudioCopy/Pasteに対応

 ・iOS版GarageBandのミックスダウン後に~のアプリで開くに対応し、GarageBandで生成した伴奏を取り込み可能

・V4版VSQXファイルフォーマットの読み書きに対応

・アプリ内ソフトウェアキーボードや、iOS対応MIDI機器を用いたリアルタイム入力、ステップ入力が可能

・端末のマイク入力や、iOS対応オーディオインターフェースを用いたAudio録音が可能

・iPhone 6,iPhone 6 plusの高解像度画面にネイティブ対応

・メトロノーム機能

・パートの分割やランダムにノートを揺らす編集機能

・ドラッグアンドドロップでVOCALOIDトラックの順番を入れ替える機能

・ノートのクオンタイズ機能

・ノートパラメータを記憶してボタンに割り当てておけるプリセット機能

・アプリ内やソング内のファイルを管理するファイルマネージャ機能

・AACやWAVファイルへのミックスダウン機能

・複数パートの一括結合

JASRAC 許諾第6379866386Y30005号

e-License 許諾番号:ID31893

 

 

 

 

















Animoog iMPC Pro GarageBand  iKaossilator  Logic Remote 
iPolysix Notion Audiobus Cubasis iMS-20
BeatMaker 2 AmpliTube iELECTRIBE Traktor DJ Gadget
iReal Pro Lemur djay 2 TNR-i  Figure
Logic Pro X OS X Yosemite MainStage 3 GarageBand Final Cut Pro

Comments are closed