Ableton Live用 Pan Law (-3db/-4.5db/-6db) エフェクト・ラックが配布 

Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
GREE にシェア
StumbleUpon にシェア
reddit にシェア
Delicious にシェア
Digg にシェア
StumbleUpon にシェア
email this

 

 

 

Wyatt Agard's Pan Law Rack

Wyatt Agard’s Pan Law Rack

Certified Trainer Wyatt Agard has released a free Rack for implementing different pan laws (level compensation for panning position) in Live. Inspired by an open request from Deadmau5, here’s what Wyatt has to say about the Racks:

“Here’s a set of three effects racks to deal with the problem. Each works the same way: the first macro of the effect rack should now be used as your pan knob. 64 is center mix. As you pan the rack will automatically boost volume as you move farther from the center. Depending on what console or program you are used to you would load the appropriate DB Pan Law Rack.”

https://www.ableton.com/ja/blog/pan-law-racks-wyatt-agard/

 

 

異なる Pan Law のエフェクト・ラック

左右のパンの音量は同じ、

センターの音量が、-3db / -4.5db / -6db にマクロされているエフェクト・ラック

 

 

Ableton Pan Law effect racks

http://mc-audio.com/blog/?p=72

ダウンロードはこちらから

http://www.mc-audio.com/blog/files/Pan_Law_Racks.zip

 

「Pan Law」とはパンの法則の事である。左や右にパンを振り切った音はステレオのスピーカーの片方だけで鳴るのに対し、センターに定位した音は左右2つのスピーカーで鳴る事になる。そのため、左右に振り切った時とセンターの時で同じ大きさの信号を入れるとセンターだけが大きく聴こえる事になる。Pan Lawはこれをどう補正するかの法則の事である。

最近のDAWなどでは0dB、-3dB、-6dBなどとPan Lawの設定を選択できるようになっているものが増えつつある。

例えば-3dBの場合は、センターの音は左右に振り切った音に比べて-3dBだけ音量を下げるという補正がかけられる。ちなみにこの-3dBという値はパンの振り方に係わらず左右のスピーカーに送られる合計電力が一定となるような補正を表している。

http://www.g200kg.com/jp/docs/dic/panlaw.html

 

 

 

 Ableton Ableton / Live 9 Standard DAWソフトウェア

B00BLI4MJU PC_Shop amazonrakutenSoundHouse
Mobile_Shop amazonrakuten
アーティスト / 著者 Ableton
会社 / 出版社
発売日

 Ableton Ableton / Live 9 Suite DAWソフトウェア

B00BLI5KF0 PC_Shop amazonrakutenSoundHouse
Mobile_Shop amazonrakuten
アーティスト / 著者 Ableton
会社 / 出版社
発売日